相続問題 港区

相続問題 港区


港区で相続問題でお悩みの方へ。相続の問題は大変シビアで、法律だけでなく感情がからむ場合が多いです。一家の大黒柱が亡くなって突然相続が訪れる場合や、病気で長く入院していたなどの事情により心の準備ができて、ゆっくり相続の話をする場合などがあります。人は心の整理がつけば落ち着きます。事態の直後はどうしてもいきり立ち、お互いにキリキリして何事もうまくはいきません。もめること、こちらがいくら話をしても相手の耳には入らなくなってしまいます。相続問題 港区

普段なら話せばわかることでも、親御さんが亡くなったなどの特殊な状況では、聞けなくなってしまうのです。相談者がそんな状況の時は、土地の相続の話や税金の話をしても、こちらから何をいっても耳には入らないので、ひたすら聴きに徹します。数字以外のアドバイスもしますが、積極的に話してはダメなものです。「先生に何がわかるんだ!」と言われてしまいます。相談者はいろいろなことが見えないから苦しんでいるのであって、見えていない人に「あなたは何も見えていませんよ」といってはいけないのです。

相談者が苦しくなるだけなので、「このほうがいいですよ」などと偉そうなことは言えません。また、そういう方向に行かないように救済したり、こじれた感情の交通整理をしながらいさめることもあります。相続で不安になった時は、まずは一度ご相談下さい。港区で相続問題でお悩みの方も是非どうぞ。

当事務所では、東京の新宿区、千代田区、渋谷区、中央区を中心に、御茶ノ水、麹町、四ツ谷、市ヶ谷、新宿、水道橋、赤坂、飯田橋、九段下、港区、四谷、渋谷、青山、代々木、半蔵門などのお客様の相続問題や土地の相続に関するご相談を承っております。港区で相続問題でお悩みの方も、まずは一度ご相談下さい。お問合せはこちらから

東京都新宿区四谷1-15 アーバーンビルサカス8 A棟2階 TELL 03-5379-1022
武内公認会計士事務所(税理士・公認会計士)

相続問題 港区

▲ 相続問題 港区 先頭へ戻る