相続税額の取得費加算

相続税額の取得費加算


相続税額の取得費加算でお悩みの方へ。平成27年に相続税改正が行われました。この変更により相続の対象になる方は確実に増えていくことが予想されます。税理士と公認会計士の資格を所有している武内公認会計士事務所では、企業の税務に関すること・経営の支援・個人向けの資産形成や相続対策などのさまざまなサービスをご提供しています。税理士にしかしできない企業の税務に関するサービスとしましては、毎月の試算表の作成や決算に関わる対策などを行っています。

税務に関する処理は専門的な内容を含むのですが、お客様が理解できるまで説明するように心掛けていますし、納得していただけるような内容の書類を作成するようにしています。このような処理をすることで経理に関する知識も身に付いて企業経営も安定しますし、税務調査が行われた場合でも少しの不安を感じることもなく対応ができるようになるのです。父と母、配偶者(妻、夫)、孫、養子、姪の相続税対策や遺言書と異なる遺産分割協議、遺言書がない遺贈、事業継承の相続申告の方法、不動産(土地)、株式、投資信託、退職金、の相続税計算や各種控除(債務控除、配偶者控除)でお悩みの方は、是非一度ご相談下さい。

相続税額の取得費加算

また、当事務所では税金や財務に関するサービスを専門としていますが、事労務・法務などの領域につきましても、提携している専門家と一緒に解決をすることが可能ですので、何かお悩みのことがありましたら、何事によらずに武内公認会計士事務所にご連絡いただければと存じます。平成27年の相続税改正後の税率や基礎控除、配偶者控除、保険による控除など各控除に興味のある方、債務や譲渡契約された場合の相続税に興味のある方、相続税額の取得費加算でお悩みの方も是非どうぞ。

お問合せはこちらから。
東京都新宿区四谷1-15 アーバーンビルサカス8 A棟2階 TELL 03-5379-1022
相続対策のご相談は武内公認会計士事務所(税理士・公認会計士)

相続税額の取得費加算

▲ 相続税額の取得費加算 先頭へ戻る