相続税 妻 税額控除

相続税 妻 税額控除


妻の相続税の税額控除でお悩みの方へ。近年、相続トラブルは増加傾向にあります。しかも、その7割は相続財産が5000万円以下の家族で起きていると言われています。相続と言うとお金持ちの話だと思われる方が多いですが、2015年以降の税制改正によって相続の対象になる方は確実に増えていきます。

財産がいくらなのかを算定することは誰でもできます。しかし、誰にどのように配分をすればみんなが幸せになるのかをアドバイスできる専門家は多くはありません。早めの準備が大切です。まず第一歩はご自身の財産を正確に把握することです。ただ今、武内公認会計士事務所では、相続にかかわる財産診断と無料相談を受け付けています。親の遺産や嫁、孫への相続や申告手続きでお悩みの方、相続税申告の代理人や相続税の基礎控除、配偶者特別控除、2割加算などの情報をお探しの方、駐車場用地や更地、美術品、役員退職金の相続税対策をお考えの方、是非一度ご相談下さい。

また、平成27年の相続税改正のポイントや課税対象財産、税率、手順、新相続税の計算方法やシュミレーションに興味のある方、相続税の小規模宅地等の特例や配偶者控除、基礎控除、生命共済や年金保険の非課税活用による相続税対策、節税コンサルティング、税理士による相続税対策の費用などに興味のある方もご説明させていただきますので、是非ご相談下さい。妻の相続税の税額控除でお悩みの方も是非どうぞ。

お問合せはこちらから。
東京都新宿区四谷1-15 アーバーンビルサカス8 A棟2階 TELL 03-5379-1022
相続対策のご相談は武内公認会計士事務所(税理士・公認会計士)


相続税 妻 税額控除

▲ 相続税 妻 税額控除 先頭へ戻る