所長ご挨拶│新宿区の税理士 武内公認会計士事務所

武内公認会計士事務所 〒160-0004 東京都新宿区四谷1-15 アーバンビルサカス8 A棟2階 TEL03-5379-1022

所長ご挨拶

武内公認会計士事務所は、会社の中にキャッシュが残る経営をお手伝いいたします。
いくら売り上げや利益が増えても、キャッシュが手元になくては、経営が苦しくなるばかりだからです。
手元にキャッシュがない状態では、必要な経費を用意するのに苦心して、経営者の負担が増えるばかりですが、十分なキャッシュがある状態ならば、少しくらいの景気の波があっても、安定した経営をすることができます。
このようなことを良く理解していないと、経営状態が良好なはずなのに何故か毎日大変な思いをしてしまうのです。

経営者は実務に詳しいばかりではなく、会社に財務にも通じていなくてはなりません。経営者が会社の数字に強くなることで、毎月の試算表などの経営のための資料を積極的に使う必要があります。
しかし、現実には毎日の現場の対応に手一杯で、試算表や税理士などを上手に利用して、経営をするための判断に利用している方は少ないのではないでしょうか。
私達は夢を持った中小企業の皆様に、財務の面を安定させるためのお役に立ちたいと考えております。どのようにすれば、長期間会社を経営できるのかは、儲ける方法を知っているかにかかっています。
数多くの企業の相談やお手伝いをさせていただいたなかで気付いたことは、経営が上手く行っている会社さんはみんな、「成功方程式」を使っていることです。
会社にある資源を使って、効率的に利益を出すための方法「利益感度」や、儲けを会社に残すために重要なキャッシュの残る経営の指標などのポイントをおさえなくてはなりません。
具体的なポイントさえ分かれば、会社の経営もずっと楽になりますので、是非この点を理解するようにしてください。

公認会計士兼税理士が運営する武内公認会計士事務所では、数多くの企業の期待にこたえてきた実績がありますので、幅広い企業さまのご要望にも応じる準備がございます。
企業経営を充実させて、さらなる拡大を目指すためにも、ぜひご相談くださいますようお願いいたします。

所長 武内 正(公認会計士・税理士)

▲ページの先頭へ戻る